札幌市清田区の平岡皮膚科スキンケアクリニック|皮膚科・美容皮膚科・アレルギー科・在宅診療

一般皮膚科
白斑(はくはん)

皮膚の色がまだらに薄くなり、やがて白いシミのようになって気づきます。通称“白なまず”とも呼ばれ、メラニン色素を作るメラノサイトが少なくなったり失われたり(破壊されて)して、皮膚の色が白く抜け落ちる病気です。
甲状腺機能異常、糖尿病、貧血、自己免疫性疾患の合併が数%にみられるため、必要に応じて血液検査を行います。
原因が明らかでなく、確かな治療法もないと言われていますが、最近では
1.ステロイド外用、ビタミンD3外用、タクロリムス外用
2.光線療法(ナローバンドUVB、PUBA、エキシマライト)
が基本的な治療となります。

ACCESS -ご案内-

診療時間

医療法人社団 宏仁会
平岡皮膚科スキンケアクリニック

北海道札幌市清田区平岡6条2丁目2-10 平岡メディカルセンター
平岡皮膚科スキンケアクリニック:アクセスマップ


HOME

PAGE TOP