一般皮膚科
円形脱毛症

自己免疫学的機序により毛包が障害されることにより発症します。
ストレスの関与も考えられていますが、アトピー体質や甲状腺疾患、白斑等の他の自己免疫疾患を合併していることもあります。
治療はステロイド外用剤、塩化カルプロニウム(フロジン)の外用が中心になりますが、最近セラビーム等のエキシマライトが効果的と言われ当院でも行っています。
その他難治な患者さんには局所免疫療法(SADBE)、ステロイド局注を行います。

ACCESS -ご案内-
診療案内
9:00~12:30  
14:30~18:00      
~19:00          
※お昼休み時間12:30~14:30
※水・土曜日:9:00~12:30
※月・木曜日:18:00まで
※火・金曜日:19:00まで
※休診日:日・祝祭日

医療法人社団 宏仁会
平岡皮膚科スキンケアクリニック

北海道札幌市清田区 平岡6条2丁目2番10号 平岡メディカルセンター
平岡皮膚科スキンケアクリニック:アクセスマップ

HOME

PAGE TOP